FC2ブログ

プリ水着(画像あり)
↑↑↑↑↑
ぷりっケツをクリックすると、
ハゲが治ったり、モデルの彼女とが出来るようになります。
コラム:Hの見極め方「女の子が求めるセックスとは」を参考に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーワード検索でここまでわかる!?一番スケベな都市って…どこ?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071108-00000016-rec_r-inet
性に目覚め始めたアノころ。「セックス」「性交」なんてHフレーズを辞書でこっそり引いてみたこと、あったよなぁ…。米Googleが発表した検索キーワードの件数ランキングに、そんな淡い記憶を呼び起こされちゃいました。それは、「セックス」の国別検索件数ランキング!

それによると、Googleの検索エンジンを使って、「セックス」というキーワードで検索を実行したユーザー数が最も多い国はエジプト。以下インド、トルコと続いていたそうな。

こんな興味深いデータのソースがGoogle Trends(グーグル トレンド)だ。こちらは文字通り、Googleを用いて検索された語句の傾向(トレンド)をグラフ化してくれるツール。キーワードを入力すると、検索件数を縦軸、日時を横軸にしてグラフ化するほか、国別の検索数、検索件数上位の都市まで明らかにしてくれる。この都市分析がオモロなのだ!

日本語のキーワードでも利用できるので、童(貞)心に返って「セックス」の検索件数を調べてみると、2007年に日本で「セックス」検索ユーザー数が多い都市はダントツで小山市(栃木県)。以下、長野、福岡、神奈川、静岡…と続く。スケベなネットユーザーが本当に多いのか、あらためて「セックス」を検索しちゃうようなウブなお方が多いのか? 県民性分析だけで一冊の本が書けちゃいそうな勢いだが、スケベ度サーチだけに使ってもしょうがないわけで。

ここでは、今年の流行語候補をバシバシ入れ、さくっと傾向を調べてみよう...

ニュースの続きを読む

«戦車で戦うRPG「METAL SAGA ~旋律の連鎖~」、ソフトバンク携帯版も登場 | トップへ戻る |  「プチゲーフレンズ」の会員数が3キャリア対応後85日で36万人を突破!»

最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。