FC2ブログ

プリ水着(画像あり)
↑↑↑↑↑
ぷりっケツをクリックすると、
ハゲが治ったり、モデルの彼女とが出来るようになります。
コラム:Hの見極め方「女の子が求めるセックスとは」を参考に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋一の爆乳娘、あのお笑いグループと飲酒運転撲滅ソングを歌う

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071121-00000756-bark-musi
長渕剛のモノマネをしながらの絵描き歌をはじめ、さまざまな音楽ネタで人気のお笑いアーティスト・ポカスカジャンと、“東洋一の巨乳”を誇るPカップ・グラビアアイドルの風子ちゃんによる新ユニット“ポカスカ風”(ぽかすかふう)が、飲酒運転撲滅に名乗りを上げた。

警察庁からの「飲酒運転抑止対策」への協力依頼、(財)全日本交通安全協会、(社)日本フードサービス協会、そして(社)日本自動車連盟が推進する「ハンドルキーパー運動」の普及を目的に、「歌おう!~ハンドルキーパー応援ソング~」を歌う。


▼「歌おう!~ハンドルキーパー応援ソング~」PV
" http://www.barks.jp/watch/?id=1000020335

「ハンドルキーパー」とは、絶対に飲酒をせず、仲間を車で送り届ける運転手役を担う人のことで、オランダでは「ボブ運動」と言う名で国民の8割に知られているのだという。同国では「今日のボブは誰?」と呼びかけ、グループ内でハンドルキーパーを決めて食事を楽しみに出掛けるのだとか。そこで、日本でもカラオケスナックやカラオケボックスへ仲間と車で出掛ける際には、その日のハンドルキーパーさえ決めていれば、安心して皆で歌って楽しめるではないか! ということで、「今日のハンドルキーパーはジャンケンポン!」で決めましょう、と「ハンドルキーパー応援ソング」を11月21日にリリースすることになった。

その、ハンドルキーパーを応援する歌の歌詞は一般公募によるもので、メロディは誰もが知っている童謡のメロディに乗せた替え歌になっている...

ニュースの続きを読む

«ジェイク・ギレンホールがセクシーな政治コメディで、不道徳な政治家役に挑戦 | トップへ戻る |  三田佳子 周囲をうならせた謝罪会見»

最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。