FC2ブログ

プリ水着(画像あり)
↑↑↑↑↑
ぷりっケツをクリックすると、
ハゲが治ったり、モデルの彼女とが出来るようになります。
コラム:Hの見極め方「女の子が求めるセックスとは」を参考に。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと「もったいない」話

世の中には、もったいないと感じることが多い。だからといって、製造日時や賞味期限を偽装してはいけない。偽装は、もったいないの間違った解釈だ。

ところで、私がもったいないと感じるのは、日清食品の懸賞だ。カップヌードルなどのカップ麺に新しい味の商品が加わると、消費者向けにプレゼントが行われる。プレゼントといっても、当然のことだが抽選でのプレゼントになる。

これまでの例を見ると、2食セットでのプレゼントが一般的だ。市販価格では300円程度だろう。これを宅配するとなると、商品の価格と同等か、ひょっとすると、それ以上の運送料がかかる。

当然ながら、カップヌードルが途中で破損しないように、ダンボール箱に入れてガードしなくてはならない。運送料や梱包料が商品価格を上回るだけでなく、ゴミが出て、地球に優しくない。もちろん、ダンボールなどはリサイクルという手もあるだろう。

現在、日清食品が行っているキャンペーンのひとつが、カップヌードルの「ミルクシーフードヌードル」のプレゼントだ。ミルク(369)のゴロ合わせで、369名に2食1組でプレゼントされる。

コンビニなどの販売店で使える日清食品独自の商品引換券を当選者に郵送すれば、経費的にも安くすむ気がする。これは貧乏性の私の発想だろうか。「う~ん」難しい。




(記者:ニュースマン)

■関連記事
ニュースマン記者の書いた他の記事
「ノンジャンル・フリートーク」カテゴリー関連記事
(引用 yahooニュース)

«クリスティーナ・アギレラ、妊婦ヌードを披露 | トップへ戻る |  斬新な「Wオープンスタイル」を採用した VIERA ケータイ「P905i」»

最近の記事
月別アーカイブ
RSSフィード

ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。